医者に聞くべき 5 つの 質問 4

しかし現実には(少なくなったとはいえ)今でも患者の権利が後回しにされていると感じるような話を聞くことがあります。, そのようなケースでは、患者さん自身も、緊張してしまって医師に何を尋ねれば良いかがわからず、必要な情報を得られていないようにお見受けします。, 医療行為にあたって、患者さんは治療内容に関する目的や内容の説明を十分に受け、理解したうえで、自由意志に基づいて合意する必要がある, (Weblio辞典:https://www.weblio.jp/content/インフォームドコンセント), 患者さんとしても理解できるまで質問し、説明を求めて良いのです。自分の権利として、必要な情報をしっかり得るようにしたいですね。, 良心的な医師なら、医師任せにする人よりも、そうやって主体的に治療に関わろうとする人を応援してくれるものです。, 上記の箇条書きをメモして病院にいくのも良いと思いますが、とりわけ、がんを疑われているときに「医師に聞いておきたい5つのポイント」をまとめてみます。, 5 医師はどんな理由で、どの治療法を勧めるのか 第172回(2017年5月) 医師に尋ねるべき5つの質問 医師の世界のことが世間では理解されていない、と感じることはしばしばあります。 もちろんある程度は仕方がありませんし、「こんなに頑張ってることを知ってください」と言うつもりもありません。 4 どんな治療法があるのか. 「医療とは、医師から受けるもの」、こんな一方通行のイメージを私たちは抱いてしまいがちです。しかし、最善の医療は患者がかしこく「手に入れるもの」という発想を持つと、今よりももっと満足のいく治療を受けられたり、医師とのコミュニケーションをもっとうまくできるようになるはずです。臨床経験が豊富で、遠方からの患者も多い緑蔭診療所の橋口玲子先生に、知っておくと絶対役立つ、患者の心得を指南してもらいます。, この連載ではこれまで、患者さんと医療者の間に生じがちな「思い込み」や「ギャップ」を題材にして、よりよい医療を受けるヒントをお届けしてきました。最終回となる今回は、みなさんがご自身にとって最善の医師に出会うために、医師のどういったところを見るべきか、私なりに思うことを、3つのNG例を基にお話したいと思います。キーワードは「コミュニケーション力」です。, 40代半ば、働き盛りのIさんは、長引く咳がつらくて受診をしたものの、その病院の医師からは症状に関する十分な説明を受けられなかったといいます。結局、処方された抗菌薬(抗生剤)に対するIさんの抵抗感は払しょくされず、薬を飲み切らなかったこともあり、症状が改善されないままでした。, 治療や処方薬に対する不安は、多かれ少なかれ誰にでもあるものです。治療について、患者さんが「不安に思いそうなこと」「知りたがっていること」を伝えるのが、医師として当たり前の仕事なのですが、このケースでは、それが十分になされていなかったようです。, Iさんのケースのように、問診を丁寧にせず、説明が不十分なまま薬を処方する医師の下では、患者が治療に不信感を抱き、期待していた通りの効果が得られない、という残念な結果になりがちです。, 診察中は、医師が以下のようなポイントを踏まえて話を進めてくれるかどうかに注意してみましょう。わからないことがある場合は遠慮なく質問をしてください。, 老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。, ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。, 放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。, TRY!旬の食材ヘルシーレシピ 11月は、「脳」の力を取り戻す、健康長寿の生命線「腎臓」を守る、の2大特集をお届けします!. All rights reserved.  ー他の治療法はないか (保険診療の医師に代替療法に関して聞くのは野暮です。), 医師を目の前にすると圧倒されて、何を尋ねたいか、また何を話してくれたかも忘れてしまうことがあります。ですから、上記5つをメモした紙を持って病院に行きましょう。, そして、話されたことをその場でしっかり記録しましょう。そのように積極的な人の方が、医師も丁寧に話したくなるものです。, そして、決定を急いではいけません。冷静になってから、改めて自分でも情報を集めましょう。がんは急性の病気ではないので数日で進行するようなものではありません。一旦、家に持ち帰って冷静に検討することをお勧めします。, いまどきセカンドオピニオンを嫌がる医師はほとんどいないはずですから、(嫌がる医師からは逃げたほうがいいかも)他の医師の意見も聞きたいと思うなら、遠慮なくセカンドオピニオンを申し出て良いのです。, 本当は納得しないまま治療をスタートした方のおっしゃることは「今後診てもらえなくなると困るから」というもの。医療難民になることを恐れているのです。確かに何でも拒否していたらいずれ医療難民になりますが、やはり納得して前向きに治療を受ける人の方が成功率も上がる傾向にあると感じます。その辺の心の動きは統計に取りにくいので、データはないですけどね。, 自分の身体なのですから、「医師におまかせしておけばいい」なんて考えてはいけません。医師には情報と意見をもらって、自分でも調べ、検討しましょう。, そして、ご理解いただきたい点ですが、”がん”は免疫が破綻した状態であり、細胞レベルで見ればミトコンドリア機能障害です。ですから免疫の正常化、栄養対策や活性酸素対策は必須です。, しかし保険診療での治療は三大療法(手術・放射線・抗がん剤)のみです。ぶっちゃけ入院して治療が始まるとさらに栄養状態は悪化し免疫力は低下し活性酸素まみれになります。, ですから、治療開始前〜治療後もずっと、その部分は自分で対策しなければいけないということを覚えておいてください。. © 分子栄養学カウンセラー大野真理オフィシャルブログ All Rights Reserved. Copyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved. グループワーク形式で行われる多彩なプログラムにより、心身のコンディションを整えて、よりよい復職・再就職を目指すトレーニングを行います。, 2018.03.08 | 最終更新日:2020.10.17, です。落ち込み、不安、イライラ、落ち着かない…などの気分症状、幻聴や幻覚などの精神症状、物忘れなどの認知症状、眠れないあるいは寝過ぎてしまうなどの睡眠症状といったものは、精神科の対象です。, です。代表的な症状としては、吐き気や頭痛、全身倦怠感、胃痛などの身体症状があり、その背景に何か心理的なきっかけや理由が思い当たるときは心療内科が適しています。また、「検査などで異常がなく原因がわからないが、身体の不調が続いている」といった方も心療内科を受診されるケースが多いです。, また、精神科・心療内科へ行くと「必ず休職・退職させられるのでは?」と思う方もいるかもしれません。精神科・心療内科ではそういった生活面のご状況と合わせて、本当に休職すべきなのか、休職するとして、どのくらい休職した方が良いか、そういった話から相談に乗ってもらえます。まずは自分の状況を把握するための相談だと思って訪れてみましょう。, また、精神疾患の治療に掛かる医療費を軽減する公的な制度で「自立支援医療制度」というものがあり、医療費の自己負担額が1割まで軽減されます。, 余談ですが、長期で休職・退職すると、収入に不安が出てくるかと思います。そういった方のためにも「生活保護制度」があります。知っておくと、それだけで随分と心にも余裕が出てきます。是非ご参考ください。, 精神科・心療内科の初診・診察で医者に「どういったご状況でしょうか?」と聞かれたら何を話すのが良い?. 5 医師はどんな理由で、 どの治療法を勧めるのか ー他の治療法はないか (保険診療の医師に代替療法に関して聞くのは野暮です。) 病院で「何か質問はありますか?」と聞かれたときに、必ず確認してほしいことがあります。帰宅後の症状で不安にならないために――。, みなさまのなかで病院を受診したことがない方はそれほど多くないはずです。医師の診察を受けて、薬を処方され、帰宅する。その間に「何か質問はありますか?」と聞かれて困ったことはないでしょうか。実は、このときに必ず確認していただきたいことがあるのです。, 「薬の飲み方?」「診断はなに?」それも大事なことだと思いますが、意外に気にされていないことがあります。それは、「どうなったらもう一度来たほうがいいのか」「この先予想されるコースはどういったものなのか」ということです。, 熱は続くのか。痛みは移動するのか。各々の病気には一般的な経過があります。しかし比較的初期に受診した場合は、まだ症状がそろっていなかったり、症状が軽かったりすることがあり、正確な診断を下すのは難しいことがしばしばあります。, 熱が出てすぐに受診した場合を考えてみましょう。発熱の原因を考えるときに医師が重要視しているのは、発熱以外の症状です。しかし、発症直後ではそういった症状がそろっておらず、発熱しかみられないこともしばしばです。, また、嘔吐もよくある主訴ですが、腸炎(いわゆるおなかの風邪)なのかどうかは、下痢もない段階ではなかなか判断できません。その時点では虫垂炎 (盲腸)の可能性も十分考えられます。, 医師と会って診察を受けるその瞬間は経過の一断面でしかないため、医師の診断は多くの不確実性を伴っているのです。, 韓国・文在寅が「バイデン勝利」で窮地へ…米国から脱「中国・北朝鮮」を迫られて大ピンチ!. Part of HuffPost News. ーそれぞれのメリット・デメリット・治癒率・起こりうる生活の変化 . 病院で「何か質問はありますか?」と聞かれたときに、必ず確認してほしいことがあります。帰宅後の症状で不安にならないために――。, みなさまのなかで病院を受診したことがない方はそれほど多くないはずです。医師の診察を受けて、薬を処方され、帰宅する。その間に「何か質問はありますか?」と聞かれて困ったことはないでしょうか。実は、このときに必ず確認していただきたいことがあるのです。, 「薬の飲み方?」「診断はなに?」それも大事なことだと思いますが、意外に気にされていないことがあります。それは、「どうなったらもう一度来たほうがいいのか」「この先予想されるコースはどういったものなのか」ということです。, 熱は続くのか。痛みは移動するのか。各々の病気には一般的な経過があります。しかし比較的初期に受診した場合は、まだ症状がそろっていなかったり、症状が軽かったりすることがあり、正確な診断を下すのは難しいことがしばしばあります。, 熱が出てすぐに受診した場合を考えてみましょう。発熱の原因を考えるときに医師が重要視しているのは、発熱以外の症状です。しかし、発症直後ではそういった症状がそろっておらず、発熱しかみられないこともしばしばです。, また、嘔吐もよくある主訴ですが、腸炎(いわゆるおなかの風邪)なのかどうかは、下痢もない段階ではなかなか判断できません。その時点では虫垂炎(盲腸)の可能性も十分考えられます。医師と会って診察を受けるその瞬間は経過の一断面でしかないため、医師の診断は多くの不確実性を伴っているのです。, このようなときに医師は緊急性のある疾患(すぐに医療的な介入が必要な病気)でないことを確認し、経過観察とすることがあります(場合によっては暫定診断を下します)。その際も医師の頭の中には「普通ならこういう経過だな」「こういう経過になったら困るな」というモデルがあるのです。, ところがそのときに「次にどうなったらもう一度来たほうがいいのか」「今後どうなっていくと予想されるのか」を聞き忘れると大変です。熱が1日続いたらもう一度かかるべきなのか、それとも3日続いたら行けばいいのか。下痢が出るのは心配のない経過なのか。予想される経過がわからなければいろいろ心配になってしまいますよね。, 帰宅後の症状が予測される経過の範囲内であれば、安心できるのではないかと思います。医師側の視点からも、こうなったら来てほしいというタイミングで来ていただければこれ以上安心なことはありません。当院の救急外来では、帰宅時にそういった注意書きをまとめた帰宅指示書というものをできるだけ渡すようにして、双方が不安にならないようにしています。, 忙しい外来でなかなか質問する時間がない、何を聞いていいのか困ってしまうという方も、「どうなったらもう一度来たほうがいいのか」「この先どうなっていくことが予想されるのか」だけは聞くようにしてはいかがでしょうか。, 2005年千葉大学卒業。初期研修終了後、総合診療と救急医学を研鑽し、現在は東京ベイ・浦安市川医療センターの救急科で臨床と医学教育に携わる。「地域密着・世界標準」をスローガンに断らない全科横断的な対応が可能なER型救急医療を展開中。. 精神科や心療内科で初めて診察を受けるとき、どんなことを話せば上手く伝わると思いますか?, せっかくの機会ですから、できれば診察する側とされる側、お互いにとって有意義なコミュニケーションをとりたいものですよね。, この記事では、初診の方・すでに通院されている方含め、「何を伝えていいのか分からない」「上手く話せない」と悩んでいる方のために、診察の際に医師に話しておきたいポイントをご紹介します。前半では、そもそも精神科・心療内科って何だっけ?という内容にも簡単に触れていきます。, 精神科(精神神経科)は、心の症状を扱う診療科です。落ち込み、不安、イライラ、落ち着かない…などの気分症状、幻聴や幻覚などの精神症状、物忘れなどの認知症状、眠れないあるいは寝過ぎてしまうなどの睡眠症状といったものは、精神科の対象です。, 心療内科は、心理的・社会的な要因から引き起こされた身体の症状を扱う診療科です。代表的な症状としては、吐き気や頭痛、全身倦怠感、胃痛などの身体症状があり、その背景に何か心理的なきっかけや理由が思い当たるときは心療内科が適しています。また、「検査などで異常がなく原因がわからないが、身体の不調が続いている」といった方も心療内科を受診されるケースが多いです。, 神経科、心療内科の診療においてはまず問診を行います。単に症状や状態について聞くだけではなく、現在のお仕事や生活環境、家族の状況、周囲の人間関係などが訊ねられます。正確な診断を下すためには、とりまく環境全体を把握しなければなりません。問診後の治療は、主として薬物療法と精神療法を併用して行われます。, また、精神科・心療内科へ行くと「必ず休職・退職させられるのでは?」と思う方もいるかもしれません。精神科・心療内科ではそういった生活面のご状況と合わせて、本当に休職すべきなのか、休職するとして、どのくらい休職した方が良いか、そういった話から相談に乗ってもらえます。まずは自分の状況を把握するための相談だと思って訪れてみましょう。(参考:「うつ病になったら仕事は休む?辞める?どちらがいいの?」), 各症状がどの程度であれば精神科・心療内科へかかった方がいいのかな?といまいち判断しづらいと思われる方がほとんどかと思います。しかし、どのような症状であっても、説明できないような辛さが続いているようであれば、まずは受診してみることをオススメします。, 具体的な料金は症状や病院によっても異なるので、あらかじめ予約時に電話で症状を話し、目安の金額を聞いておくと良いかもしれません。一般的には公的医療保険により医療費の自己負担額は3割で利用できることが多いです。, また、精神疾患の治療に掛かる医療費を軽減する公的な制度で「自立支援医療制度」というものがあり、医療費の自己負担額が1割まで軽減されます。(参考:自立支援医療制度って?), 余談ですが、長期で休職・退職すると、収入に不安が出てくるかと思います。そういった方のためにも「生活保護制度」があります。知っておくと、それだけで随分と心にも余裕が出てきます。是非ご参考ください。(参考:うつ病で無収入に…そんなときに備えて知っておきたい「生活保護制度」), ※各種検査やカウンセリングがある場合もあります。また、心理検査も必ず行うというわけではなく、必要に応じて行われます。, 予約をする際に「緊張して問い合わせしづらい」という方もいらっしゃるでしょうが、精神科・心療内科のスタッフは基本的に緊張や不安が強い方と接することが多く、お電話でも問い合わせをした方が安心して話せるように心がけていることがほとんどですので、少しだけ勇気を出して問い合わせてみましょう。, 初診の方もすでに通院したことがある方も、診察の初めに「ご状況はいかがですか?」「どういったご状況でしょうか?」と聞かれることがあります。そんな時はまず、「一番気になっていること」や「一番困っていること」について話してみてください。, もし返事に困るときは、「よく分かりません」とそのまま話すのも一つです。医師によっては、答えやすいような質問に切り替えてくれることも。また、上手く答えられなくても、表情や声のトーンから伝わるものもあります。, 「気になっていること」や「困っていること」に加えて、以下の5つのポイントについても伝えられるとより良いでしょう。, □ 起床時間、就寝時間□ 寝つきが良いか悪いか□ 睡眠の途中で目覚めてしまうことはあるか□ 目覚めの状態、気分□ 日中どんな活動をしているか, □ 身体のだるさはあるか□ 痛みなどの症状はあるか(頭痛、胃痛、吐き気、肩こり、背中の痛み、めまいなど), □ 「不安」「焦り」「落ち込み」「イライラ」などの辛い気持ちがあるか□ 「死にたい」「消えてしまいたい」などの気持ちがあるか, 薬の処方に変更があった場合には、その後の①~④に関する変化の有無について伝えるとよいでしょう。, 「いつから」「どれくらいの期間」「どの程度」を併せて伝えると、診断の参考になりやすいと思います。, 受診時に事前に症状をまとめたメモやノートを活用こともおすすめします。すでに受診済みの方だと以前の診察で何を話したか見返すことができますし、今の状況を話すのが辛い時にも、とりあえずノートを見せることで今の状況を共有ができます。, 症状になかなか改善がみられない場合、「前に話したから、同じことを言うのはやめておこう…」と諦めたりせず、改めて話してみましょう。同じ症状でも「継続している」という情報から見えてくることもあります。, また、いつもより長めに時間を取ってほしい時には、その旨を書いたメモを受付の方に渡しておくと、調整してもらえる可能性があります。, 診察はよりよい治療に向けた貴重な情報交換の場です。より有意義なものにするために、気持ちの変化や症状について、できるだけ多くの情報を話してみましょう。, リヴァではうつなどのメンタル不調の方向けのトレーニングサービス「リヴァトレ」を展開しています。 病院で「何か質問はありますか?」と聞かれたときに、必ず確認してほしいことがあります。帰宅後の症状で不安にならないために――。 新型コ� マンモグラフィーや超音波検査で、乳がんと診断されたら動揺します。私が、乳癌を宣告された時、一番最初の頭によぎったことは、 「これからどうすればいいのだろう?」「死んでしまうの? 福岡市の中央部に、薬院というおしゃれな町があります。 そんな薬院のちょっと素敵な美容室での話です。 その日は、かなり”ふくよか”な女性アシ... がんと栄養のZOOMセミナー開催します がんとの正しい付き合い方 分子栄養学セミナー ~がんはミトコンドリア機能障害?!~ 2020年5... 細胞分裂で失敗して、それが増殖してしまうとガン化してしまいますね。 正しく細胞分裂して欲しい訳です。正しい細胞分裂に導く栄養素があるんですが... なぜがんになってしまうのか、 その大きな要因を知っていれば、 対処の仕方も違ってきますよね。   既にご存じの方も多い事と思いますが、 がん... 新型コロナウイルス対策でマスクが推奨されているため、中国だけでなく日本でもマスクが売り切れているという異常事態。少し滑稽に思いつつ拝見してお... 先回、「栄養療法」とは何かご紹介しました。 食事とサプリメントを利用して、がん患者さんに必要な栄養アプローチをすることで、非常に良い結果を見... 免疫の7割を担うと言われる腸。 がん予防だけでなく、様々な疾病の根本的な対策としても腸内環境改善は要(カナメ)となります。 腸内環境を整える... 先回、がん患者さんのビタミンCの必要量について書きました。 一般的な量の100倍! 10,000mg必要です! という記事でした。 今回は... 上記の箇条書きをメモして病院にいくのも良いと思いますが、とりわけ、がんを疑われているときに, https://www.weblio.jp/content/インフォームドコンセント). 5 医師はどんな理由で、 どの治療法を勧めるのか ー他の治療法はないか (保険診療の医師に代替療法に関して聞くのは野暮です。) ーそれぞれのメリット・デメリット・治癒率・起こりうる生活の変化 . ©2020 Verizon Media. 4 どんな治療法があるのか. うつ病で精神科や心療内科で診察を受けるとき、どんなことを伝えていますか?この記事では、「何を伝えていいのか分からない」「上手く話せない」と悩んでいる方のために、診察の際に医者に伝えておきたいポイントをご紹介します。 病院にかかったときに必ず聞くべき2つのこと . 看護師は仕事柄、医師と一日中顔を合わせている。そのため、医師との付き合い方についてもかなりのノウハウを持っているようだ。, Business Insiderでは以前、「あなたの知らない病院の真実」を、看護師たちから話を聞いて記事にまとめた。今回は、看護師たちが勧める、診察時に患者が医師に聞いておくべきことを紹介したい。, 看護師によると、診療を受ける患者が持つべき重要な心構えの1つは「自分の身は自分で守る」ことだという。学術誌『ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル』に掲載された調査結果によると、誤診(あるいは治療法に関して医師が判断を誤ったケース)に遭う人は毎年、成人20人に1人に上るという。, (記事内で発言を引用した看護師の中には、匿名を条件に取材に応じた人もいる。Business Insiderでは、こうした看護師も身元を確認した上で記事に掲載している), マサチューセッツ州の正看護師ナットは、患者は医師に対し、常に「どんなことでも、すべて、漏れなく」聞くべきだと述べている。特に、その医師がなぜその治療方針をとるのか、理由をはっきり説明してもらうことが大切だという。, 『Informed Patient』などの著書もあるウォール・ストリート・ジャーナルのベテランコラムニスト、ローラ・ランドロー(Laura Landro)も、患者が「自分の身は自分で守る」方針を持つことで、治療後の状態が向上するとの見解だ。彼もまた、毎年成人の20人に1人が誤診に遭っている点を指摘している。, 「(治療に関して)何か望みたいことがあれば、自分で主張し、その理由を説明するべきだ」と、ナットはBusiness Insiderの取材に語った。, ノースカロライナ州の正看護師アンは、提示されたもの以外に治療法の選択肢がないのか、医師に尋ねるよう勧めている。, WSJコラムニストのランドロー氏によれば、成人の高血圧患者の実に半数が、血圧の上昇を抑えるための適切な治療を受けていないという。さらに、ウイルスによる感染症にかかった場合も、アメリカ人の半分は、細菌にしか効かない抗生物質を処方されているとのことだ。, 選択可能な治療について知識を持てば、望まない副作用を防ぐこともできると、ランドロー氏は語る。, 看護師が患者に対して、担当医に関するネガティブな評価をおおっぴらに伝えることはない。だが、看護師がセカンドオピニオンを勧める場合は、「その看護師が、『私なら、この医師の診察は受けたくない』と思っているということだ」と、アリゾナ州の手術室担当看護師デイビッドは語った。, 問題のある医師の数は、患者が考える以上に多い。ウィスコンシン州の日刊紙「ミルウォーキー・ジャーナル・センティネル」が2018年に行った調査では、ある州で診療行為を禁じられた医師のうち少なくとも500名が、他の州で診療を続けていることが明らかになった。連邦政府のデータベースが旧式で不完全であることが、こうした医師の横行を許しているという。, 医師業のかたわら多くの新聞や雑誌で記事を執筆するジェローム・グループマン(Jerome Groopman)は「WebMD」への寄稿で、現在かかっている医師に対し、セカンドオピニオンを得たいと伝え、これまでの検査結果や診療記録を渡すよう要求すべきだとアドバイスしている。, 正看護師のクリスティン・ベアードは、「今は診療記録がコンピューター化されているので、患者が話しかけようとしても、パソコンの画面を見つめている看護師や医師が多い」と指摘する。「医師に相手にされていないと感じたら、『少しの間、こちらを向いて私の話を聞いてもらえますか?』と伝えるべきだ」, 学術誌『アメリカ医療情報学会誌』(Journal of the American Medical Informatics Association:JAMIA)に掲載された研究によると、2017年の時点で、電子カルテを採用している病院の割合はおよそ80.5%に達する。2009年に当時のバラク・オバマ大統領が、診療記録のデジタル化を推進する法案に署名して以降、電子カルテの採用率は上昇している。だが、電子カルテはさまざまな問題を引き起こしている。同じくJAMIAに掲載された、現役の医師1792名を対象とした調査では、電子カルテの操作に費やされる時間と、医師の疲労度には相関関係があることが明らかになった。また、最近の調査でも、電子カルテに関連したソフトウェアの不具合やユーザーの誤操作で、患者が死亡あるいは重傷を負った事例が報告されている。, 入院する前に知っておきたかった、という人もいるだろうが、Business Insiderが話を聞いた看護師の多くが、病院の種類によって、患者に対するケアは違ってくると証言した。, 例えば、オハイオ州の看護師スーザンによると、ティーチング・ホスピタル(研修医が研修を行う病院)は先進的な情報に通じているという。2017年の報告によると、こうしたティーチング・ホスピタルでは、患者の死亡率が低い傾向にあるという。, 同様に、非営利病院と営利病院では、患者に対する治療方針が違う場合がある。営利病院では、治療方針を決める際に、金銭的要因を重視する傾向がある。特に精神科の救急医療に関しては、治療を行わないケースもあるという。これは、こうした治療では多くの利益が得られないからだと、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のジル・R・ホロウィッツ(Jill R. Horwitz)教授は分析する。, (編集注:医学教育は、日本では大学の付属病院が中心となっているが、アメリカではティーチング・ホスピタルに指定された病院で行われる。通常は大学の付属病院や州立や郡立の大きな総合病院が指定される), バージニア州の正看護師エリザベス・ビンスフィールド(Elizabeth Binsfield)によると、長期にわたって入院している患者は、いらだちを覚える場合があるという。病気が長引くと、無力感を覚える者もいる。入浴や食事といった身の回りのことでさえ、看護師の助けなしでは行えないという事実が、そうした感情の理由になることもある。, ビンズフィールドは入院中の患者に対して、再び身体を自由に動かせるようになるために、自分に何かできることはないか、担当医に尋ねることを勧めている。, 「(患者が)身体の自由を一部でも取り戻せれば、自分のことは自分でできるという実感を再び得るのに大きなプラスになる」とビンズフィールドは、人気ブログ「Minority Nurse」の記事で書いている。, 経過観察が必要かどうかを確認し、必要な場合は必ず病院に行くべきだと「alex_subo」と名乗る看護師はRedditへの投稿でアドバイスしている。「自覚症状がまったくなくても健康に深刻な影響をもたらす病気は、高血圧症をはじめとして非常に多い」と、この看護師は書いている。, 医師のバロン・H・ラーナー(Barron H. Lerner)はニューヨーク・タイムズへの寄稿で、診察予約をしたにも関わらず来院しなかった高血圧患者に対して、何とか病院に来てもらうおうと働きかけた経緯を綴っている。この患者は潜在的に危険な病状で、診察を受けずに放置していると発作を起こすリスクがあったという。, 「私の受け持ち患者のうち、予約の日時に来院しない人の割合は10%から20%に上る。病院の職員が事前に電話連絡しても、この割合は変わらなかった」とラーナーは書いている。彼は「患者の中には、診察を受けなかったために治療が遅れたケースもあった。幸い、そのために深刻な症状に至った患者は(私の知る限りでは)これまではいないが、その危険は常にある」と述べ、継続的な病状観察の重要性を訴えている。, [原文:Nurses reveal the 7 questions you should never be afraid to ask your doctor], ジェローム・グループマン(Jerome Groopman)は「WebMD」への寄稿, Nurses reveal the 7 questions you should never be afraid to ask your doctor, 発売開始の「iPhone 12 mini」がProとの“差”をほぼ感じない3つの理由…日常性能は十分高い, FOXニュースへの復讐? トランプ大統領、ホワイトハウスを去った後はデジタルメディアを立ち上げか, 韓国「辛ラーメン」は「カップヌードル」「マルちゃん」を駆逐するのか。コロナ禍で見えてきた世界市場の行く先, 障害者福祉の実力者が10年超にわたりセクハラ・性暴力。 レイプ未遂や暴言に女性職員ら提訴, 【月曜朝に延期】野口さんも搭乗、イーロン・マスクの「民間宇宙船」が世界の期待を集める理由…そのあまりに苦闘の道のり, 火星にいる宇宙飛行士とチャットするのは難しい…よくわかる動画をJAXAの惑星科学者が作成, “第2のTikTok”はどれか。世界で過熱する「短尺動画アプリ」最新事情を深掘り…YouTube新機能からトリラーまで, 「ありがとう」からはじめる組織改善。ポジティブ・フィードバックでカルチャーを変える, 東大合格を目指すAI「東ロボくん」主導者が持つ危機感とは——現代人は「読解力」が足りない, アクセンチュアが考える「コンサルタントに必要な能力」──全ての本部にデジタル人材を再配置した理由, Copyright © 2020 Mediagene Inc. All rights reserved.

Application Crash Detected フォートナイト Mac 7, 山川 予備校 模試 4, メタルキング 配合 イルルカ 7, 高齢者 寂しい 対応 10, Gsx250r スプロケット 16丁 8, Teams Pdf 印刷方法 18, ポケットティッシュケース 子供 手縫い 4, Mysql Drop Table 終わらない 27, 溶接 脚長 不足 13, Tuc ポルシェ 評判 4, 山梨学院大学 駅伝 2021 4, ドラゴンズドグマ ダークアリズン 姿隠し 4, クリスピー ドーナツ 保存 10, 磯 丸 水産 カロリー 表 17, ミラティブ 視聴 マナー 7, ベンツ テレビ 電波 7, ガーミン 最大心拍数 自動 4, Powerpoint Vba 形式を選択して貼り付け 6, Ana 株 買い時 コロナ 6, Bmw X1 維持費 11, メタルギア ソリッド Hd 攻略 14, ノーサイドゲーム 浜畑 下手 4, 高校 評定1 大学 8, 生前は お世話 になりました 英語 13, 国語総合 学習課題ノート 教育出版 答え 8, Gc8 エンジン オーバーホール 4, Oracle Lob Move 7, Titivate マスク 50枚 5, 86 後期 リアスポイラー 取り外し 6, 火事 煙 臭い 23, マイクラ 影mod スイッチ 5,

Bir cevap yazın

E-posta hesabınız yayımlanmayacak. Gerekli alanlar * ile işaretlenmişlerdir