暖突 s 電気代 15

「爬虫類の飼育ってどのくらい電気代がかかるんだろう…」 爬虫類を飼育する上で、電気代は避けては通れない費用の一つ。保温器具や紫外線ランプなど、日本で爬虫類を飼育するためには多くの補助器具が必要です。特に、秋口から春先にかけては非常に冷え込みます。

暖突Sサイズ13W 使用で 13w(1時間約0.35円)×24時間= 8.4円 1ヶ月の場合×30日で= 約252円 1年は ×12ヶ月で= 約3,024円. 夏や春に初めてレオパをお迎えした方は、初の冬越えとなると保温のことで不安になるかと思います。, エアコンで温度を一括管理ができれば問題は無いのですが、電気代が不安が気になる方もいるでしょう。, そんな方には爬虫類飼育者の中でも導入率が高く、コスパの良い暖突の採用をオススメします。, 常時設置しているパネルヒーターを除くと、冬場で最も採用率が高い夜行性の爬虫類の暖房器具と言えば『暖突』が挙げられるでしょう。, 冬場にパネルヒーターによる下からの保温では適切な室温を維持できなくなったとき、暖突による上からの加温によって適切な室温を維持します。, 暖突Sサイズは消費電力が13W、30日24時間フル稼働させると考えてコチラで計算しました。, 保温球などの場合は、電球部分が高熱になるので直接触れるとレオパにも人間にも危ない面があります。燃えやすいものが近くにあると火事の原因にもなりかねません。, 暖突はヒーター面が特殊な布で覆われているので、レオパや人が触っても安全な設計がされています。, 実際に触ってみても、かなりの熱を放っているはずなのにあまり指先に熱を感じませんでした。, 暖突に関しては、多少の水滴がついても問題はなく、安全に霧吹きを行うことが出来ます。, 保温器具を使うとどうしても湿度が下がっていき、湿度を上げるために霧吹きを結構な頻度で行うので、こういったメリットがあるのは大きいと思います。, 暖突はヒーター上部にネジ穴が空いており、これを活用することで様々な場所に設置することができます。, メタルラックなどにネジフックで吊るしてもいいですし、爬虫類専用ケージなどはフタ部分に直接ネジ止めすることもできます。, 飼育者によって飼育環境も大きく違うかと思いますので、少しの工夫で様々なところに設置することができる機能性の高さは大きなメリットでしょう。, 暖突はサイズ規格がS,M,L,ロングの4種類あります。ロングのサイズは幅がLサイズ(40cm)とほぼ同じで、奥行が約半分程度(14.1cm)です。, 1匹のレオパならS~Mサイズ、多数のレオパを飼育しているのであればロング~Lサイズで対応できます。目安としてレプタイルボックスならS~Mサイズ、45~60cm規格のケージならばM~Lサイズの暖突をチョイスすると良いでしょう。, つまり暖突を稼働させ続けていると、延々と加温し続けることになるので最悪の場合生体がオーバーヒートを起こしてしまう可能性があるわけです。, そういった過剰な加温を防ぐためにもサーモスタッドを使って温度を管理してあげる必要があります。, 人によってはサーもスタッドを使わないで管理されている方もいるようですが、万が一を考えてサーモスタッドは導入しておくべきだと個人的には思います。, こうしておけば設定温度に達した時点で断突の電源がOFFとなり、逆に温度が下がってくれば自動的に暖突が可動するようになってくれます。, サーモスタッドは爬虫類用の機能性の高いモノをオススメしますが、熱帯魚用のサーモスタッドでも大丈夫なようです。(使用は自己責任となりますが), レプタイルボックスに限らず、『アクリルやプラスチック素材のケージに暖突を使って大丈夫なのか』という疑問がよく聞かれます。, 個人的な経験の意見になってしまいますが、セッティングをしっかりすればまず大丈夫かと思います。, ケージのある空間を温めるようにすれば保温自体はできますので、温室のような空間を作り出せばレプタイルボックスでも断突は有用なヒーターとして活躍してくれます。, さすがにヒーター部分とアクリル・プラスチック部分が直接触れ合うと熱によって変形する恐れがありますが、少し距離を離して設置しておけば心配はいらないでしょう。, レプタイルボックスの中に断突を設置するのはフタへの高度な加工が必要となり、ヒーター部分とレオパの距離も近すぎるのでオススメしません。, レオパに限らず、爬虫類飼育者にとって暖突はかなり優秀な保温器具だと言っていいでしょう。, ケージによってはSサイズだとパワー不足な面があるので45~60cm以上のケージを使っている場合はM~Lサイズを検討すると良いかと思います。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

電熱を這わせたフィルムが温かくなります。 ケージの外側 下に敷いて暖めます。 丈夫な作りのためか、ピタリ適温プラスに比べると、ジェックスのシートヒーターは厚く硬い。 ルーミィ60 ベーシックには みどり商会 ピタリ適温プラス 2号を ジェックス ハビんぐ グラスハーモニー 450には ジェックス シートヒーターM を準備しました。 これで寒くなっても大丈夫と思ったのですが・・・ ケージ内の温度を上げたい・・・ 断熱材を挟ん … 爬虫類を飼育する上で、電気代は避けては通れない費用の一つ。保温器具や紫外線ランプなど、日本で爬虫類を飼育するためには多くの補助器具が必要です。特に、秋口から春先にかけては非常に冷え込みます。高くなった電気代に頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。, 「爬虫類の電気代ってどのくらいかかるものなの?」 「使用している保温器具の電気代がどのくらいか知りたい」 「エアコンで保温するか個別で保温するか迷っている」, でははじめに、爬虫類に使用される代表的な保温器具の消費電力と電気代を見てみましょう。, 一ヶ月で見ると意外と高いですね。器具別に見てみると、コストのかかる順に以下のような順番になりました。, 一点ご注意いただきたいのですが、今回の計算結果はあくまで消費電力から算出した理論値です。, 例えば、実際には紫外線ランプを24時間付けっ放しにするようなことは無いでしょう。また、サーモスタットを使って保温器具のON/OFFを切り替えたりすることも考えられます。そのため、実際の電気代はこの結果より少し安くなると見て良いでしょう。あくまで参考値としてお考えください。, 消費電力(W)÷1000×24h(稼働時間)×1kWhあたりの電気料金(今回は25円), 自分の環境だとどのくらいの電気代になるのか知りたい場合はこの式にあてはめて再計算してみてください。, 保温器具ごとの電気代が分かったところで、品種ごとにどのくらい電気代がかかるのかを見てみましょう。, 今回は、ペット爬虫類の中でも最メジャー種と呼ばれる以下の5種を例に挙げてシミュレーションしました。, パネルヒーターや暖突がメインの小型種の場合は数百円程度。保温球やセラミックヒーターを使用すると1000円〜2000円程度は見ておく必要があります。, なおこちらの結果は、主に冬場の電気代を想定したものです。バスキングランプと紫外線ランプ以外は全て24時間稼働している前提で計算しています。, 気温が高くなる夏などは、保温器具の電源が入っていない時間も長いです。そのため電気代はもう少し安くなるでしょう。, また、今回対象とした保温器具はあくまで一例です。どの器具を使用するかはケージのタイプや飼育方針によって異なるので、それに応じて電気代も変動します。あくまで参考としてご覧ください。, エアコンの使用は、ケージの温度が部屋の気温に左右されなくなり、飼育環境が安定することがメリットです。一方で、やはり電気代がネックになります。先述の通り、24時間稼働するならそれなりの出費を覚悟しておかなければなりません。, ここでは、ケース別にエアコンと個別保温の特徴を挙げ、どんな人におすすめかご紹介します。, モニターやテグーなどの大型爬虫類は、部屋の中で半分放し飼いにしている方も多いでしょう。ある程度以上の大きさになると、ケージ内だけで飼育するのは限界があるからです。, この場合、ケージの外の温度も生体に合わせる必要があります。そのためエアコンの使用は必須です。, 多頭飼育をしている場合もエアコンを使用した方が安上がりなケースが多いです。使用する保温器具にもよりますが、一度に10台以上稼働させるとエアコンの電気代を上回ります。, 生体を放し飼いにしている方、たくさん飼育している方はエアコンの導入を検討してみてください。, 放し飼いの個体がおらず、数も2,3匹までなら個別保温の方が安上がりなケースが多いです。, 個別保温の際は、エアコンで保温する場合とは違い、部屋の気温低下に注意が必要です。特に、冬場の部屋の気温が15度以下になるようなら黄色信号。保温器具の追加や、ケージをスタイロフォームで 覆うなどの工夫が必要です。, 爬虫類の冬場の保温については以下の記事でも解説しています。合わせてチェックしてみてください。, ご存知の方もいるかもしれませんが、2016年から電気の販売が自由化されました。これにより、どこの電力会社から電気を買うのも自由になっています。, 2016年より前は、電気は関西電力や東京電力などの数社の独占販売でした。しかし、自由化してからは自分に適した好きな電力会社を選べるようになっています。, 電気は、会社ごとに異なる価格やプランで販売されています。例えば以下のような例です。, こんな場合は一度料金を比較し、自分にあったプランを検討してみることをおすすめします。場合によっては年間一万円以上安くなることもありますので、電気代でお悩みの方は要チェックです。, 皆さんのご自宅で使用している保温器具は、意外と電気を消費しています。爬虫類を飼育する上で、電気代は必要経費なので、ある程度は割り切りが必要です。, ただ、電気の使用量を変えなくても、工夫次第で電気代を節約することが可能です。浮いた分で器具の追加や良い餌の購入など、生体のために投資することもできます。, 「消費電力は減らせないけれど、電気代を安くしたい」 「節約して浮いた分を爬虫類のために使いたい」. 電気代が3分の1になるなら暖突の方がいいと思う人も多いと思います。 100Wの保温球を24時間使用した場合1ヶ月で1kwあたり25円だとすると1800円になりますが、32Wの暖突の場合24時間使用した場合1ヶ月で576円です。 暖突が人気の理由② 電気代が保温球より安い . 爬虫類用の保温球のワット数は40w以上からしか販売されておらず電気代も高くなります。 「暖突」はこの保温球を使っていないので、電球を交換する必要がありません。

コーンスターチ お菓子 レンジ 9, ポケモンgo アン ロック 18, Kz イヤホン Zsn 4, エピックフラッシュ サブゼロ 女子プロ 5, Asus Zenfone Max M2 Magisk 4, 4s15 6r15 比較 5, Mediapad M5 比較 4, 無印 傘 子供 4, 豚バラ ごぼう 丼 4, なの だ 語尾 男 5, 婦人服 オーダーメイド 京都 6, Kat Tun You Mp3 13, 習志野高校 野球部 進路 6, F1 2019 Legends Edition 4, アイリスオーヤマ テレビ ユーチューブ 21, キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー 肌荒れ 7, 40歳 留学 転職 10, デッキ パネル デメリット 7, ニュース ウォッチ 9 江口拓也 8, Vmware Svga 3d 解像度 12, ポケモンgo レイド通知 邪魔 18, 自転車 ベル 義務 北海道 11, トランクケース 革 作り方 8, 50代 コンバース コーデ 4, Pcx トルクカム グリス 5, 2スト バイク 400 8, 裏千家 正客 席入り 5, 道路交通法 幅 3m 8, 対馬 韓国人 お断り 9, 大学 休み 平日 4, 会社 出産報告 メール 11, 高校 学 期末 評定 4, 横浜創英高校 生徒 数 6, Csgo Pro Settings 13, ピットイン ジン タイヤ交換工賃 6, 猫 後ろ足 床を 蹴る 7, 32坪 3ldk 間取り 5, Special Edition Skyrim 7, シャッター 中 柱 価格 4, アンダーヘア 長さ 写真 6, ポケモンxy ライチュウ 育成論 4, Dbr Z250 Hdd換装 2tb 8, スイッチ スピーカー マイク 4, Bmw X1 ウォーターポンプ交換 5, Sbi 積立nisa 変更 9, べ っ こう 飴 カビ 5, Ff14 仮想フルスクリーン ウルトラワイド 13, 青森市 マスク Twitter 21, 原宿 から ライン ストア 4, Cloudformation Ec2 Iamロール 6, バイク タイヤ おすすめ 250cc 4,

Bir cevap yazın

E-posta hesabınız yayımlanmayacak. Gerekli alanlar * ile işaretlenmişlerdir